« この海の向こうには・・・ | トップページ | ジムの夏!! »

肩にキャノンは浪漫です

ジムキャノンⅡが発売された今だからこそ、こいつを作るべき・・・。わたしの耳元で、誰かがそうささやいた・・・気がしました・・・。

しかし、わたしはそれに逆らうことができず、買おうとしたジムキャノンⅡを棚に戻すと、このキットを手にレジへと向かったのです・・・。

Dsc_0496571_3

ガンキャノン量産型。機動戦士ガンダムOVA『ポケットの中の戦争』に登場した、地球連邦軍の中距離支援モビルスーツです。

デザインがいいな~・・・。オリジナルのガンキャノンの特徴を残しながら、近代的なロボット兵器として書かれたこの機体をデザインした人。すごいですね・・・。

Dsc_0523570

お気楽に製作開始。結構前のキットなので、作りは最近のと比べるとシンプルです。

でも、後はめ化の工作をしやすいように作ってあったり、肩の装甲の稼動とか工夫してあったり・・・。

低レベルには作りやすくて、腕のある人には伸ばしやすい。いい製品だと思いますよ?・・・わたしがそれを、活かせるかどうかは別問題ですけど。

Dsc_0528572

とりあえず、素組み完成。胸部ダクトが付いてないのは、塗装するかもしれないからです。

一度はめたらとりにくいですからね・・・。

ジム・コマンドと並べてみました。ボリュームのあるガンキャノンに、意外とジムが引けをとってないですね。

Dsc_0536573

バストアップ。頭部センサーがクリアパーツでないことを疑問視する声を、他のブログやホームページで目にしますが、わたしの意見としては、好きな色に塗りやすくていいんじゃない?と、いうことで・・・。

Dsc_0539576

伸縮式の低反動砲。

Dsc_0545575

前から。「どっかーん!!」とか、言いたく・・・なりませんか?

Dsc_0547574

・・・さて、これどうしよう?今回も塗装までいけずにおわるのか、それとも・・・?

とりあえず、暑い中作ったので、手油でべとべとです・・・。色塗るなら、洗わなきゃだめですね・・・。

|

« この海の向こうには・・・ | トップページ | ジムの夏!! »

プラモ魂(スピリッツ)」カテゴリの記事

コメント

量産型ガンキャノンとは、また良いところをついてきますね〜
デザイナーはパトレイバーでお馴染みの出渕さんなので、肩の部分などが特徴的なものになってますね。

投稿: をあさ | 2011年8月17日 (水) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肩にキャノンは浪漫です:

« この海の向こうには・・・ | トップページ | ジムの夏!! »