« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

月末!?

二月も終わろうとしてますよ・・・?

はやいですね~・・・。もう1年の1/6がすぎたってことですね・・・。ぼーっとしてるといつまでも何もできずに終わってしまいますよ?

・・・プラモも小説もバイクもPSUもPSPも全部、中途半端です・・・。

小説最優先でやってますけど・・・。結構たいへんですね・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その力見せてやれ!無限大~~♪

Dsc_0248439

届きました。ファンタシースターポータブル2インフィニティ(長い・・・)。

仕事終わったら、ぼちぼち始めようかな・・・?

でもPSUも、今日のメンテナンスでいろいろ追加されて面白そうなんですよね・・・。

・・・時間が足りないのです・・・。

・・・忙しいんじゃしかたない・・・。小説書くのできなくたって、しょうがないよね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

温かくなってきましたね

天気のいい日にお休みもらえるといろいろやりたくなりますね・・・。

小春日和のこの日、ツーリングをしてる人もちょくちょくみかけるようになりました・・・。

さて、わたしの愛車はというと・・・。相変わらずのばらばら状態・・・。まぁ、わたしの住む地域では3月ごろまで寒いし、雪も降るので、4月ごろのまでに復活させられればいいや~と、思っているのですけれど・・・。

やりたいんですよね、全身塗装・・・。

いま、シルバーなんですけど、白くしたくって・・・。ZZR250は息の長かった車種だけに、カラーバリーエーションがそこそこでています。

どうせ塗るなら、無い色じゃないとね・・・。と、いうことで・・・。

Dsc_0246437_2

アッパーカウルをとりあえず実験的に塗装開始です・・・。満足できる仕上がりになりそうなら良しですし、難しそうなら、シルバーに戻しちゃえばいいのです。

ペーパーで水とぎして、シリコンオフでふきふきして・・・。ホワイトプラサフまでかけました・・・。

・・・水とぎがたいへんですね・・・。シンナー使うのはABS製な上、補修部分とかしそうで不安だから却下・・・。お風呂場で延々とみがきましたよ・・・。結構むらがあるけど・・・。大丈夫かな・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

PSU小説・・・。こんな感じ?

創作って苦手なんですよね・・・。妄想は得意だけど、形にするのは根気と技術がいるから難しい・・・。

プラモなら説明書どうりに作れば形にはなるけど、買う前に手に取ったとき自分が想像した形にするには手をかけてあげなくちゃいけませんからね・・・。その時間と手間を惜しんでいるから積みプラ増えていくんですけど・・・。

小説も似たようなものなのかな?

書きたい話があって、それを表現したくて試行錯誤・・・。小説書いてる人たちって、きっとそういう試行錯誤を短時間におこなえるように、表現方法や、文体などで使える引き出しを増やす努力をしているんでしょうね・・・。

さて、文章書くなんて学生の時の作文以来ですから、何年振りでしょう・・・。

冒頭の端っこを載せてみます・・・。ちなみに使ったのは結局メモ帳ですよ・・・。参考になりました。エトさんありがとね。

で、こんな感じでかいてます・・・。ちなみに、わたしの妄想でPSUの世界をいくらか歪めてます。ま、いいよね・・・。

話はライア=マルチネスが新人ガーディアンズの研修を行っていたころ・・・。

新人ガーディアンズが先輩ガーディアンズに聞いた。
「一番有意義な仕事ができる部署ってどこでしょうね?」
先輩ガーディアンズは答えた。
「そりゃあ、マタラ支局だろうな。なんたって、守ってるのは世界の宝だ」
新人ガーディアンズはまたもや聞いた。
「ガーディアンズで一番の窓際部署ってどこでしょうね?」
先輩ガーディアンズは、しばらく考えてから答えた。
「・・・そりゃ、マタラ支局なんじゃないか?自然は出世させちゃくれないからな?」

マタラ列島特別保護区。大小20あまりの島々からなる、グラールの宝。
もともとニューデイズには原生の自然が多く残された自然豊かな星であるが、500年にわたる種族間の戦争の影響は大きく、旧文明以前とされる自然と生態系を残すところは極めて少ない。

なかでもマタラ列島は独自の生態系と広大な太古の自然を残すとして、グラール中でも特別視された場所となっている。

グラールの共有財産として特別保護区とされたマタラ列島は、ニューデイズを支配しているグラール教団の統治を受けないが、無人というわけではない。制限はあるが調査や研究のため保護区内へ入ることは禁止されていなからだ。そのため研究者のガイドや、原生生物からの護衛。貴重な動植物を密猟されたり、持ち出されるのをふせぐため、民間の警備会社であるガーディアンズの支局が置かれている。それが、常駐警護部マタラ支局なのである。

「モグモグ・・・」
人の手の入らないこの特別区内では自然の摂理のままに食うものと食われるものの戦いが行われているが、この命溢れる特別区内でもその存在は極めて珍しいだろう。捕らえた獲物にかぶりつくのは、人間の少女であるからだ。
幼い顔立ちに、小柄な身体。ポニーテールに結った黒い髪をピコピコ揺らしながら、串にさした少女の前腕ほどもある魚を満足そうに咀嚼する。
ミュラ・ルルホ、マタラ支局に配属されたばかりの新人ガーディアンズである。

説明ばかりで理屈っぽい・・・。ま、これからですから・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はずかし~・・・

昨日の日記をあらためて見てみると・・・。

なんて事かいてるの~~・・・。恥ずかしいなぁ・・・。

・・・闇に葬りたくなりました・・・。

しかし、ここは我慢・・・。広げてしまった大風呂敷・・・。無かったことにはさせません・・・。

とりあえず、今日冒頭3行書けました・・・。

・・・1時間かかって・・・。

出来上がるのいつだろう・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新しい挑戦!!

この隠れ場所と同盟関係にある、エトニャールさんや、をあさ師匠が小説の新作執筆の覚悟を決めてくれたようですよー・・・?

エトニャールさんのほうにはミュラさんも登場ですか!?

キャラ紹介の一番上にありますよ・・・?

これは楽しみですね~・・・。

さて、こうまで、されてはわたしも動かなければなりますまい・・・。

わたしも小説書いてみよう・・・。

とりあえず、文章書くソフトを用意しなければ・・・。え?メモ帳でいい?いいのかな?まさか、直接このブログの作成画面に書くというのも・・・。

とりあえず、オープンオフィスなる物をインストールしてみました。これで、道具が足りない・・・。とかいうことは無いはずです、たぶん・・・。

お二人はどうしてるのでしょうね~・・・。どうやって、日記に載せてるんだろう・・・。

まあ、いいです・・・。書けてから考えよう・・・。

とりあえず・・・。こんなお話・・・。

ガーディアンズが運営する高等教育機関、Gカレッジの学生ディテクス・バーソロミューは、特別保護区で消えた無人探査機の映像の中に空を覆う巨大な影を見る。

太古の自然と生態系を保護するため、宇宙船はおろか、航空機の進入をも許されないマタラ諸島特別保護区。そこに現れた影の正体を突き止めるべく、新人ガーディアンズのミュラと共に調査を開始するディテクス。しかし、いつしか彼らはグラール文明の始まりの謎へと迫っていくのであった・・・。

うん・・・。まあ、きっと表現しきれないでしょうね~・・・。

とりあえずメインのキャラクター紹介しとこうかな・・・。ちょっと恥ずかしいけど・・・。

主人公、ディテクス・バーソロミュー、通称ディック。Gカレッジの学生でヒューマンの男性。専攻は考古学。グラール文明の起源を探る研究がしたいがために、ガーディアンズの訓練校を出た後Gカレッジへと進学した。机に向かっているより、レリクスをめぐっている時間の方が長い行動派で、フィールドワークが得意。

真の主人公、ミュラ・R・マニエール。このたび、正式名称と設定を幾つか考えてみましたよ?もともと、小説に出すための本名を考えていたのですが、ずっと決まらずに投げ出しておりましたところ・・・。エトニャンがミュラ・アールという名前を考えてくれましたので、それに乗っかってつけてみました。Rはルルホの略。マニエールは・・・。PSU第三章で大活躍する、彼の義妹になってもらおうと思ってくっつけました・・・。ま、いいよね?

え?だんご売りの村娘?グラールのモブ?少女A?そんなのはこっちではお休みですよ?バリバリ活躍してもらいたいですからね!?

と、こんなとこかな~・・・。さて、実際に形になるのはいつの日か・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明日へのキズナ・・・

忘れてました・・・。グラールのメンテナンスの日・・・。

ミズーリを今日までに見つけておきたかったのですけど・・・。無理でした・・・。

ま、ぼちぼちでいいですよね・・・。

さて、追加された服・・・。てっきり3登場のものだけかともっていましたら・・・。

そうでもなかったみたいですね。

Psu20110204_013025_003432

無印から・・・。第7小隊軍服女性用・・・。モデルはMaeveさんです。がっちりした戦闘服・・・。これまでのグラールになかった渋い作りがいいですね・・・。スカート短いのはご愛嬌?

Psu20110204_011322_026429

腰に吊った双眼鏡とグレネードがかっこいいです。

Psu20110204_012936_001431

2よりランシール校女子制服。落ち着いた上品なデザインで、エクスキューター女子制服より好みかな?・・・革靴がいいです・・・。

Psu20110204_010236_005427

ネームレス制服No.13。ランシール校女子制服よりワイルドでかっこいいですね。・・・驚異的にスカート短いですけど・・・。

Psu20110204_010954_022436

ネームレス制服No.1。戦闘服ですね・・・。あちこちプロテクターやら着いてるのが半端に未来的で、いまいち好みじゃないかな・・・。無印のがいいかも・・・。

・・・いえ、未短いスカートじゃないからケチつけてるわけではないですよ!?

Psu20110204_010713_009425

M25SEミズーリは無理でしたが、ヤスミノコフ3000Rを用意 しました。アンティークな武器が似合いますね・・・。他に思いつかないけど・・・。2000Hはダットサイトにレーザーサイトがちょっと邪魔です・・・。他のミズーリはフォトンでシリンダーが光ってたりで・・・。

今回の服はとても趣味いいと思うんですけど、似合う武器が少ないかな・・・。それはそれで困りましたね・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »